神経を取った歯が変色した。 白くできるのでしょうか?

今日は変色歯のお話です。

「昔に神経を取った歯が変色してきた。前歯を打ってから黒く変色してきた。」と仰る患者様が時々いらっしゃいます。

取り残した歯の神経組織が変性したり、歯の歯髄内(歯の神経が入っている部屋)での出血が死んだ神経組織が化学変化を起こして黒く変色したりします。

一番簡単は方法は、歯の内部に薬(ホワイトニング剤)を入れ、徐々に歯を白くしていく方法です。

1回~数回で十分白くなります。

これは、ウォーキングブリーチという方法です。

しかし、この方法ですべての変色歯に対応できるわけではありません。

変色の原因によって治療方法は違ってきます。

変色歯でお困りの患者様は、是非ご相談ください。

(最初の写真で向かって右側の歯が黒く変色していますが、ウォーキングブリーチ法で白くなりました。)