確実な虫歯治療

虫歯治療に大切な要素は、必要最小限の範囲で歯を削り、確実に虫歯に汚染された歯質を削除することです。

 

また、削ったところを確実に修復するために、いかに人工材料を接着させるか?

 という問題が大切になります。

 

「接着させる」とは、歯と人工材料(レジンなど)を一体化して繋ぎ目をなくすことを言います。

口腔内に存在する細菌の直径は約1ミクロンです。

また、虫歯菌 (S.mutans)の直径は約0.4~0.7ミクロンといわれています。

いかに繋ぎ目をなくして接着させるかということは、細菌や虫歯菌の侵入を防ぎ、治療後の「歯がしみる」という症状を

防ぐことにつながります。

 もちろん、審美性も大変重要視します。

虫歯治療後は、定期的なメンテナンスが最も大切なのです。

 

 


下顎前歯部の虫歯治療(レジン充填)

上顎前歯の虫歯治療(レジン充填)

上顎臼歯の虫歯治療(レジン充填)