守口市・はやし歯科医院の保険治療について

院長が行う歯科治療は保険治療でも出来るだけ精度の高い治療を

目標にしています。

(予約性)

 私は、保険治療も可能な限り全力で臨むということをポリシーとしています。

肉眼では治療を行わず常に拡大鏡 4.5 倍 や8倍に拡大して治療を行います。

 また治療上、必要であればマイクロスコープ(実体顕微鏡)も用います。

 

しかし、保険治療には時間的な制約や使える器具・材料の制約があるので、治療に限界があります。

より精密な治療や審美性の高い治療を望まれる患者様には保険外診療をお勧めいたします。

 

保険治療でも自費治療でも歯科治療は、治療の精度と治療後のメンテナンスが最も重要です。

患者様に、日ごろのホームケアーで100%歯の汚れを除去し続けるというのは至難の業だと思います。

なので、患者様ができるだけ自分で清掃しやすい環境を作るのが私の仕事だと思います。

 

守口市・はやし歯科医院は、患者様の歯を全力で守ることに力を注いでいます。